2012/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
不満
たばささん
いつも、ねぐらにしている爪とぎハウスをべる姐さんに略奪さました
確かこれは新築物件で購入したはずだが
もう、こんなに年季がはいってしまった・・・
DSC07187_convert_20121127100833.jpg 
この家はわたくしのものよ!!ボロだけど


お気に入りの爪とぎハウスの前でたばさに睨みを効かせるベル姐さん^^;
彼女、一緒に暮らして8年のたばさが何故か大嫌い
機嫌が悪いと、たばさを追い回し喧嘩を売ってます

メス同士、もう少し仲良くできないもんかね~~?
この日も、このハウスを巡って攻防戦が繰り広げられてました

と言う訳で・・・勝者べる姐さんは人気物件へ
 
敗者たばささ~~~ん
DSC07216_convert_20121127100523.jpg 
なんで、血統書付のアタシがこのボロ屋の中に入らなければなんないのよ(怒
あのくそばばあ(注:私のことじゃない)

はなねこ作とても素敵な絵画で彩られた
アートな手作りハウスにしぶしぶ入って不満顔なたばささです^^;

でも、残念ながら彼女が大きすぎて
体の半分しか入りませんでした
スポンサーサイト


 
日向ぼっこ日和
愛知県地方、絶好のお天気です
我が家は南向きですから
冬の太陽が燦々と降り注ぎます


ですから猫様方は、こうなります 
DSC07203_convert_20121125111826.jpg
べるさんの姿干し


DSC07164_convert_20121125105026.jpg
たばさの丸焼き


そして・・・

DSC07208_convert_20121125112053.jpg
蘭丸のひらき ^^;


今日も猫たちは平和です


 
芸術的センス
多分、猫を飼っているとわかるんだけど
箱は猫が大好きなアイティムのひとつである
だから、ついつい猫様が好みそうな箱があると
そのまま部屋に置いて、猫がベッドにしたりするのを
嬉しそうに眺めているわけで・・・

最近冷え込むので、この日は
ダンボールで猫ハウスを作ってみた
箱を猫サイズにくりぬいて、出入りができるようにしてあげて
寒い冬を乗り越えてほしいという
優しい飼い主の愛情

あふれるセンスで5分で完成
で、段ボールの模様むき出しでは味気ないので
入り口に猫たちの絵を描いてみた

・・・・・^^;
DSC_0566.jpg

^^;^^;^^;^^;
DSC_0565.jpg 
うなぎ猫ではない
黒白の蘭丸を描こうとしたらこうなった・・・


高校から帰った息子がこの箱を見て絶句していた
母にはその理由がわからないのだが 
因みに猫たちは
どなたもこの箱には近づきもしない

息子も猫もこの芸術的センスがわからないのだった



 
愛すべきもの
DSC07103_convert_20121117195657.jpg
この瞳に見つめられると
叱ることができません・・・

DSC07107_convert_20121117233536.jpg

・・・なんてことはなく

こら~~、そこから降りなさい!!
ランチョンマットには乗るな~~~!!

普段はミカンやらリンゴやらを置いている場所に
蘭丸がちんまり鎮座ましましてます
果物籠はいずこ?にと思ったら
息子が籠ごと自分の部屋へ・・・
空いたスペースにちゃっかり入っちゃた蘭丸です
別にいいんだけど、一応怒ってみました


 
蘭丸の憂鬱
あら?
蘭ちゃんがムッとしてるわ
ムッとしている顔もかわいいね~~^^ 
DSC07024_convert_20121115083759.jpg 
ああ~~、ヤダヤダ

DSC07022_convert_20121115083712.jpg

後ろの背後霊みたいなの
なんとかしてくれよ!
 

DSC07023_convert_20121115083402.jpg 
ウザ、ウザ!!
でも、ガマンガマンだ

我が家の猫たちで猫団子は期待できません
ただ、たばさはくっつきたがりなので
寒くなると優しい蘭丸兄ちゃんののそばで寝ようとします
恐いべる姐さんには死んでも傍にいこうとはしません
シャーシャーやられて、猫パンチを咥えさせられて終わりですから・・・^^;

でも本当は、蘭丸も一匹で寝ていたい
かといって、可愛いたばさを追い出したりはできない
そのジレンマで悩む猫なのです

いい子だね、蘭丸
妹を大事にしてやってね^^



 
たばさの不満顔
あたふた あたふた(困

たばささん、焦ってます
どうしたの~~~?
DSC06773_convert_20121107165510.jpg 
見てわかるでしょ?
さっさとはずしてちょうだい(怒

爪がレースのカーテンに引っかかって彼女は困ってました^^;
カーテンで爪とぎしようとしたらしいの
だから、もうカーテンはボロボロよ
そろそろ替えたいんだけど、無理かな・・・無理(猫的に
ちゃんと爪を外してあげたのに
 たばささん、不満顔です
いたずらしたのは自分でしょ?

DSC06784_convert_20121110152252.jpg 
なんだかムカツクし(怒怒
写真撮るより何よりアタシを
助けるのが先でしょ?
まったく~~ブツブツ

あはは、ごめんね^^;
こんな絶好のシャッターチャンスはないのよ
今度は助けてあげるからね~~(大嘘




 
タコを茹でたよ^^
夫の実家から採りたてのタコが届いた
すでに冷凍してあったのを解凍して
さっそく茹でタコの作成^^

よ~く粗塩でタコの吸盤、頭、足部分を揉んで揉んで
ぬめりを取っていきます
タコ独特の臭みがあって、けっこう念入りに揉み洗いしましたよ

それから、鍋に湯を沸かして、梅干しをチャポンと一粒入れて
その中に足からチョンチョンと少しづつつけていくと
タコがアッチッチと足を丸めていきまする
梅干しを入れるのはきれいな赤色に仕上げるためね(うまくいかなかったけど^^;)
DSC06788_convert_20121107164846.jpg

8分ほど茹でて、タコが赤くなったら引き揚げますよ
ほら、不恰好だけど茹でタコの出来上がり~~^^
DSC06794_convert_20121107164944.jpg 
たばさが不思議そうに眺めてます
猫は食べれんよ!!


さっそくタコぶつにして食してみた^^
カボスをキュッと絞って私の小さいお口にポイ

どえらいうまいがや!!(とておいしいわ・・・という名古屋弁) 
とてもやわらかくて、味が深い(気がする^^;
買ってきた茹でたことはひと味もふた味も違うわ
DSC06802_convert_20121107165032.jpg 



それと念願のタコ飯を作ってみた^^
タコもやわらかくて、いい感じに出来上がり
美味しゅうございました
DSC06833_convert_20121107165118.jpg 
ご馳走さま~~^^


 
ランキング参加してます
これも押してね

人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
はなねこ日和はリンクフリーですので お好きにお持ち帰りくださいませ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
15時19分に蘭丸も登場!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。