2013/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
妖怪猫又
ある日のことです
我が家の猫の写真を撮っている時のこと
DSC08407.jpg 
お行儀よく座る猫ですが・・・

フト気づくと・・・
DSC08411.jpg 
きゃ~!!!
なんと尻尾が二つに分かれているではありませんか?
恐いことです、とても恐ろしいことです
我が家の猫はやはり妖怪猫なんでしょうか?
顔は確かに怪しいけどね~
でも、きっとこれであと100年は生きてくれる猫だと考えたら
嬉しかったり・・・しない?わな・・・^^;


ま、賢い皆さんのことですから、すでにおわかりでしょうが
この尻尾はミンクの毛皮です
ちょっと遊んでみました^^;
東急ハンズで840円で買ってきました
もちろん、猫たちのおもちゃになると思って・・・
でも、だれも興味を示さないのでお蔵入りになってしまいましたが、
時々、なぜか猫の玩具箱から脱走して床に落ちていたりします
踏んづけるたびに、猫のしっぽを踏んづけたかと思い
とてもびっくりします
 
DSC08414_20130428111701.jpg  
ほら、蘭丸も謝ってます
許してね~~アハハ、アハハ(寝不足で思考停止な私・・・


DSC08390.jpg 
ベランダのパセリです (実家の母が育てたのを強奪してきた)

私はこの添え物的野菜が大好き^^
栄養豊富な野菜です(成分とかは自分で調べてね^^;
天ぷらにすると、酒のつまみの一品になりまするよ^^
スポンサーサイト


 
綺麗な猫さんはお好きですか?
ひさびさの一眼レフで撮影した妖怪猫
DSC08342.jpg
なんだか高級そうな猫に見えるから不思議だ

自分に甘い私だから・・・
DSC08343.jpg
ピントも甘い^^;

写真の露出を調整すると背景がボケて
被写体が浮き立つので、被写体の周りがどんな惨状でも
あんまり気にならないのだ

実際はこんな場所で撮影している^^;
DSC08345.jpg
お恥ずかしいのだが、これが現実(大恥
猫はお決まりの新聞乗り^^;

たばささんに叱られている気がします
DSC08354.jpg


フェイスブックの占いによると
私のGWのありさまは

「過酷」
だそうです^^;
多分当たってる気がする

「過酷」ついでに部屋の模様替えにも挑戦しようかな~~~

皆様は快適な「GW」とやらを
お過ごしくださいね~~!
アデュー


 
狙う猫
ロックオン!
DSC08358.jpg

狙う獲物は
DSC08360.jpg

この下にいるらしい
DSC08362.jpg

あ、場所を変えたのね
DSC08367.jpg

次はテーブルの下で獲物を狙う
DSC08369.jpg  
                     
惨劇現場
DSC08313.jpg

何故かべるさんが最近
たばさを襲うのです
 8年間も一緒に暮してるのに
決して仲は良くはない二匹でしたが
今まではこんなことはありませんでした
べるさんはどうしたものか、どうしても
たばさを許せないようで、こんな結果になります

さて、この二匹、どうしたら仲良しさんになれるのかしら?


 
その後・・・シロップ顛末
もったいないばあさんは・・・

先日のミニーちゃんのケーキシロップが
食べられるのかが、やっぱり気になって気になって・・・

ちょうど、固くなったパンがあったので
フレンチトーストを作ることにしましたとさ
DSC08286.jpg
卵と牛乳、バニラエッセンス、お砂糖の液にしばらくチャプンして

フライパンにサラダ油とバターをひいて
DSC08288.jpg
こんがりきつね色に焼きましょう^^

ほうら、美味しそうに焼けました^^
DSC08294.jpg
カフェ・オレとともに・・・

いやいや、待てよ
まず、このシロップが食べられるかどうかだったな
DSC08302.jpg


さあ~~猫ちゃんたちの出番ですよ~~^^
DSC08296.jpg
2匹にクンクンとシロップの匂いをかいでもらおうとすると
すぐに飽きてどっかいっちゃいました

結果、猫の手も、舌も借りてはいけません・・・

仕方ないから意を決してミニーちゃんのシロップをかけてみたけど
特別、変な味も匂いもなく
フレンチトーストは美味しく私のお腹に納まりました^^


ふふふ、3時間たってもお腹は痛くならなかったわよ~~
でも、良い子は真似をしないようにね!



 
食べられるかな?
たま~にクローゼットの整理をしてみようと思いつく
断捨離とかで、自分の心がときめかないものは
潔く捨てましょうとか言われてるけど
そんなことをしたら、クローゼットはすっからかんに
なってしまうだろう
それはそれでいいことだろうが、出たゴミをどうするの?
と考えるとめんどくさくなって
結局、そのまま「見なかったこと」にして元の場所に
戻してしまうのだが・・・捨てられない女の典型

でも、ひとつ収穫があった
クローゼットの奥に見慣れない箱があって、それを開けたら
ちょうど一年前に行ったディズニーシーのお土産が
出てきたのだった
なんで、こんなとこにあるんだろう?とギモンには思う
夫の仕業か?
いや、彼はそんなマメなことはしない
ということは自分でその箱にしまったのだろう
もうまったく覚えのないことに、我ながら呆れてしまう (物忘れは天下一品だ

誰かのお土産にと買ったものだと思う
かわいいミニーちゃんのケーキシロップだ^^
DSCN3059.jpg
かわいい^^

本当に楽しかったなディズニーシー^^;
もう開業30周年なのね

ドナルドとデイジーちゃんと一緒に写真も撮ったわよ
でもね、出来上がった写真を見てびっくりよ
私って、デイジーちゃんとそんなにサイズが変わらない
・・・そう写真が正直に教えてくれていたわね^^;


日本人がひとり5回は行っている計算の総入場数らしいけど
私はその時が生まれて初めてだったわ
友人にはまだ行ったことがないと言うとびっくりされたっけ^^;


夢の国で買ったお土産は
現実の世界に戻った瞬間、どこかへ消え去ってしまっていて(自分が忘れている)
まさしくディズニーマジックね
1年後にこうやって出てくるんだもの^^

でも、現実ってキビシイわ・・・
DSCN3058.jpg 
賞味期限は時間をさかのぼらないってこと^^;
モッタイナ~~イ!


まあ、私の悲しい心はこの子の寝姿で癒してもらいましょう・・・ムフ^^
無理やり寝ている隣に寝ちゃおうかな~~?
でも、そんな無粋なことはやめましょうね

きっと・・・蘭丸たら
DSCN3062.jpg 
ミッキーさんを捕まえた夢を見てると思うの(ミッキーさんを食べたらいかんよ)^^


さあ、このシロップどうしよう・・・


 
これからの風物詩
ある夜のことです
私は生粋の怖がり、でも怖いものは好きで
ネットで心霊スポットとか恐怖体験とかを
ググッてはドキマキしているのですが
この夜も、一人そういうことでドキマキしていました・・・

家族は誰もいません
猫も大人しく眠っておりました

が・・・

4 - コピー

寝ていたはずの猫が一匹
おもむろに起きだすとテーブルに飛び乗り
何かを感じたのか
一点を凝視し続けます

猫には人間に見えない「何かが」見えると言います
わあ、恐いよう
PCからきっと何か霊的なものを呼んだのかしら?

た、たばさ、何がいるの?

0_20130420122058.jpg

でも、ちょっと様子が違う
おや?「音符マーク」がついてるってことは・・・

1 - コピー

それも二個に音符が増えて・・・

5_20130420123146.jpg
し、舌なめずり??


そうなんです
暖かくなってくると、いつの間にか音も立てずに
ひっそりとこいつがやってくるのです
6_20130420123722.jpg
たばさは鈍くさい猫に見えますが
あれでも我が家で一番のハンターなのです(気分だけは)
虫を見つけると、巨体をゆすって
普段飛び乗らないようなテーブルや椅子に上り(3回に一回は着地に失敗する)
獲物を狙います
たま~にまぐれで本当に虫を捕まえたりするのですが
捕まえた獲物はキャッチ、アンド、イート・・・なのです(カナブンラブ

この日は虫さんが殺気を感じたのか
どこかへ雲隠れしてことなきを得ましたが
たばさが貴重なタンパク源を摂取する姿が
これからの季節の風物詩となるのは気持ちが重い・・・です



 
青春してます^^
先週、神戸に行ってきました
名古屋からは車でも3時間ほどで案外近いのです

神戸北野、オランダ坂より神戸市内をパチリ
DSCN2972.jpg
 
このあたり、観光でたまに来るならまだしも
実際、普通の民家も多くて、生活するにはとても大変そう^^;
若い頃ならなんとかなるだろうけど、お年寄りになると
歩いて買い物なんていったら、私なら地獄だわ
車だって、とても狭い道路がクネクネで観光客だらけ
交通の便だってけっしてよくはないし
「買い物難民」ていう言葉が切実に感じられる場所でもありました

こういうことを感じるのも
実際自分が老いてきたということかな?


さて、神戸での本来の目的
DSCN2990.jpg 
ふふふ^^
青春の1ページだったわ^^
知ってる?
当日券の張り紙が余計だけど・・・

数年前に再結成してから、たまにコンサートに行きます
あの頃若かったはずの彼らがすっかり年季が入った年齢になり 
それでもとてもパワフルな歌を聞かせてくれます
で、あの頃若かった私たちも同じように年を重ねました
いい年をしたオジサン、オバサンがワー、キャー、財津さ~~んと 
ステージを観てはじけているのです^^

ここまでくるのに30年以上の月日が
彼らにもそして私たちにも同じように流れているはずです
すっかり若い頃の面影をなくしてしまった私ですけど
でも、心の中は青春のあの頃のままなのです

座席に座って、ふと周りを見渡すと
同じような年齢の方々で埋め尽くされています
みな、うれしそうに眼を輝かせてステージを見つめています
結婚し、子供を産み育て、その子供も独り立ちし
自分の時間が持てるようになった方もいるでしょう
自分が良いも悪いも一番輝いていた時間が
そのままワープして今の至るのですが
でもね、座席を見回と、私と同年代の方々は
けっしてシアワセな時ばかりじゃなく
教育、仕事、介護、病 と悩みは尽きぬもの
私がそうであったように、同じように苦しみも喜びも
ひっくるめて今がある
そうやって、また時間を共有できる喜びは格別なものです

子供に話すと、いい年をして恥ずかしくないの?
なんて言われたりしますが、そういいながらも、快く送り出してくれます^^
いつまでこんなことができるかは、神様だけが知ることだろうけど
出来るなら、もうちょっと楽しませてほしいな~と思います


DSCN2992.jpg 
コンサート後の仲間との時間も楽しみなことです^^


翌日早朝、震度4の地震が神戸を襲いました
モーニングコールとしては、かなり荒っぽい起こし方でした(涙








 
どいてください
さあ、パソコンタイムだわと、イソイソとテーブルに行くと
あら?困るわ~~
DSCN3043.jpg 
たばささん、どいて下さい・・・(何故か丁寧な言葉使い)

猫を飼っているなら当たり前の光景だけど^^;
DSCN3042.jpg 
わあ、怖い
目が、目が~~~~!!


ちょっと、すみませんが
ほんの少しだけ、ずれていただけませんか?
DSCN3044.jpg 
もう、うるさいニャ(怒


それでもお願いが通じたのか、体を少しずらしていただけました^^;
ありがとう~~!!(うれし涙
DSCN3046.jpg 
ZZZ・・・お腹減った・・・zzz


パソコンの置き場が決まらず、落ち着きません
今まではスチールラックに入れていたのですが
息子が持っていちゃって・・・^^;
ノート型だから、どこでもできそうなのですが
今までがデスクトップで置き場が決まっていたので
なんとなくその流れでいつも決まった場所でしたから・・・

今はダイニングテーブルの上でPCをしていますが
まあ、これでもいいかな?とも思っているこの頃

このテーブルは和室においてあり、本来ダイニングテーブルの
置いてある場所には座敷机が鎮座ましましてます
お正月に私の一族が我が家に勢ぞろいした時
たまたまリビングに皆が座れるように、座敷机を並べ
テーブルは和室にとりあえず持っていって、以来そのまま^^;
ちょっと運ぶだけなんだけどね、できない!

若い頃は模様替えが大好きだったんだけどな~
これも年齢のせいなのかしらん?

もうすぐ、衣替えもしないといけないけど
考えるだけで、気が重いこの頃ですわ^^;

そうだ、そろそろ「たばさ」も衣替えしなきゃね^^


 
青い箱
毎年、お中元とお歳暮の時に
決まった商品を送ってくださる奇特な方がいらっしゃて・・・
この某ビール会社の箱のことです
中身は人間の大好きな黄色い泡製品でして、一気になくなりますが
青い箱自体は猫の大変なお気に入りなので、大事にとってあります(優しい私)
DSCN3012.jpg


この日もたばささんが日当たりのいい窓辺の特等席に
詰まってお昼寝中(みっちり詰まってます)
DSCN2960.jpg



そこにやってきたのがこの黒い頭
DSCN2953.jpg
みっちみちにたばさが詰まって自分の入る余裕がないとわかる黒い猫



ちょっと周りを見たら・・・
DSCN3013.jpg
ほらね、うちには同じ箱がまだあるのよ
だって、一年に2回は送られてくるんだからね~


まず、フンフンと匂いを嗅いで
DSCN2955.jpg 
安全を確認(彼はあれで案外慎重派)


ふわりという形容がぴったりの軽いジャンプ
DSCN2956.jpg
あ~らよ、出前一丁!


箱の中に音も立てずに入り込んで
DSCN2958.jpg
この得意顔ですわ^^;


でも、この数分後にはこの箱から出ちゃって
DSCN3014.jpg
隣のソファに置いてある毛布の上にちんまり香箱座りで
文句たれてます^^;


悪いね~猫の毛布は洗濯だよ


おまけ
べるさんもこの箱がお気に入り
DSC06225.jpg


 
行儀のいい猫?
べるさんがいつになく張り切ってますよ
何故でしょう?
1.jpg


夕飯は天下のスシローで買ってきたお寿司20貫
レジで2000円払ったら、100円足りないって言われちゃって^^;
うん、ただの勘違いよ
それ以上の何者でもないわ
0.jpg
べるさん、お寿司にロックオン


きっちりガードの甘い息子の横に陣取ってます
2.jpg
テーブルに上がると怒られるので、ぎりぎり身を乗り出してます

狙うはマグロとハマチ
3.jpg
テーブルに上半身を預けて、お魚待ち中 (テーブルきったねえ)

なかなかもらえず、お耳がイカ耳になってるぞ~
4.jpg


マグロ、キター!!
5.jpg
マグロとタイとハマチをちょこっとずつもらってました

その間・・・
6.jpg
テーブルの下では、あんよがこうやって踏ん張って頑張ってるの です


夫は回転寿司はお好きじゃないようです
だから、夫がいない時に
息子とふたり、存分にまわる寿司を堪能します
でも、高校生の息子は母と回転寿司には行きたがらないので
予約をしておいて、時間になったら私自ら取りに行き、
お家でしけたお寿司祭りをはじめます


そういえば、最近回らない お寿司なんて食べてないな・・・
どうやって食べるんだっけ?忘れた・・・

我が家の猫たちで生魚をほしがるのはべるさんだけなんです^^



 
野生の本能は?
DSCN2911.jpg 
ま、大きなねずみだこと、食べられるのかしら?

テレビに写っている動物をじっと見つめるべるさん
この後、もしかして画面に手を出して大きなねずみさんを
捕まえようとするかな~なんて淡い思いを持ちつつ
カメラを構えていたけど・・・

・・・ひたすら観てただけだった^^;


思い通りにいかないのが
猫のいい所かも・・・です(涙




全然関係ないことだけど
昨日、車で会社に行く途中、
前を走っていた消防署の車のナンバーが
ありそうでない番号だった

「119」

DSCN2912.jpg

でも、もしかして消防署の車のナンバーって
どれでも
「119」なのかな?

今まで気にしてなかったけど、急に気になってきた~~^^;
(多分、明日には忘れてると思うけど・・・)





 
子猫をもらったの
ねえ、猫様方、ちょっと聞いて下さらない?
実はね・・・実は私・・・50過ぎていたらしいわ
じゃなくて、子猫をもらっちゃって^^;
あなたたち、どう思う?

まず、べるさん、いかがかな?
DSCN2901.jpg
まあ、頼もしいこと^^;
たばさにするみたいに苛めないでよ

因みに女の子、名前は「ふうちゃん」


たばささんはどう思われます?
DSCN2897.jpg
そ、そうですか・・・^^;

蘭ちゃ~~ん、君は可愛がってくれるよね?
DSCN2902.jpg
そうかあ・・・いつも女子二人のもめごとに
付き合わされているからかな?(汗

まあ、それでも猫様方の確固たる反対もないようなので
我が家の末娘として紹介しますね^^


さ、この子が「ふうちゃん」で~す^^
DSCN2875 - コピー


???


かわいい子猫の「ふうちゃん」が
私の誕生日の翌日にやってきました^^
キャベツの箱の中にちょこんと座って・・・^^;


この子はここにいました
DSCN2868.jpg
おかげ横丁の土産物屋さん


先日、友人と二人、伊勢神宮に日帰り旅行に行ってきました
電車に乗って、車窓からの桜並木や菜の花畑、それの遠くに見える青い海を眺め
でも、ほとんどは喋りづめで、あっと言う間に最寄駅に着いちゃった

無事伊勢神宮に到着しましてですね、それはそれはすごい人の中
まずはお参りを済ませ、そのあとは、ムフフ
腹が減ってはなんとやらで、まず腹ごしらえ
DSCN2866.jpg
三重県と言ったら松阪牛でしょ?
いつ食べる?今でしょ?と言う訳にはいかなくて
残念ながら松阪じゃないけど^^;
あああ、久しぶりの国産牛は美味しかった


で、てくてくいろんなお店を物色して歩いて
赤福食べて、コロッケ食べて・・・楽しすぎて写真撮るの忘れてた~



心優しい友人は私の誕生日を覚えててくれて
DSCN2869.jpg
この赤いなんとも幸せを運んでくれそうな暖簾のお店で
この「ふうちゃん」を誕生日プレゼントとして
私に渡してくれたのですよ^^
うれしいな~~^^



誕生日なんて忘れてしまいたいお年頃
でも、こうやってこの日を覚えててくれる友人がいると思うと
なんだか、ハッピーな気持ちになれるってもんです

この日、私も自分の誕生日プレゼントという触れ込みで
とある、怪しい真珠店で
ペンダントを買っちゃいました

きっと、きっとね、三重県は真珠の本場ですので、ぼられていいものであると
・・・思いたいですが・・・^^;
ま、いいか(とてもO型的発言)気に入ったんだもの


今回、ハプニングで友人に迷惑かけちゃたりしたけど
楽しい小旅行でした
たまにいいな、こんな旅^^


教訓
地方に旅に出たら(使える)キャッシュカードを忘れずに!!







 
妖怪子泣き猫娘
生後3カ月ほどの、たばさは本当に天使のようだった
ほぼ一目ぼれ状態
その頃、小学低学年の息子にぺットショップで大泣きで懇願されて
うちの子になった我が家で唯一誕生日のわかる猫
DSC08210.jpg 
美人だって? あたりまえだのクラッカーにゃん

でも、私は知っているぞ~
DSC08209.jpg 
にゃ、にゃにを知ってるんにゃ?

フフフ、実はこうだ
よく長毛種の猫をシャンプーすると、びっくりするくらい
細かったとかお話を聞きますがでも、このお嬢様に限っては、こんな風に
案外毛皮で誤魔化されないというか^^;
DSC08218.jpg 
びっちり、ぶよんぶよんと、くどいほどお肉が付いてますわ、彼女(かあさんもな)


総重量は7キロ超え
DSCN2539.jpg 
あの頃、小学生だった息子も高校2年になりました
今でもこうやって、いつも息子の上にのしかかって一緒に寝ていますが
よく息子は悪夢を見るそうです(だろうね)

つい「妖怪子泣きじじい」を連想してしまう私です
ま、この子の場合いは「妖怪子泣き猫娘」という新種です
尻尾が9本に分かれたらどうしようかしらん?

天使から妖怪に変身した猫って、案外少ないかも^^;
DSC08219_20130402232859.jpg


 
勇気が必要なランチ
基本、高い所は苦手
でも、高台に住んで下界を見下ろすのは好き^^(変な奴とか言わない)
だから、我が家は高台にある老朽化の進んだマンションの2階です
一度最上階の9階に住んでいる友人ちにお邪魔したけど
あんな所は人間の住むところじゃないよね(あくまではなねこ的感想)

と言いつつも、エレベーターの数字に注目!!
48階、でね、あと4階も上に行くの
それもエレベーターにおひとり様よ、怖いを通り越してちびりそう^^;
今地震が起こったら、私はどうしたらいいんだろう
恐いわ、恐ろしいわ
ナミアミダブツのアーメンそーめん

でも、(気分は)淑女だからそんなことはおくびにも出さずに
澄まして乗リ切ったわよ
IMG_20130327_11243719.jpg
震える手で写真を撮る私

ふう、頑張って52階に到達したわ
なんで頑張ったかというと・・・


だって、こんなのが待ってるんだもの~^^
IMG_20130327_113525579.jpg
名古屋で一番標高の高いレストラン(多分)

窓際のお席だったらどうしようと思ったけど
真ん中あたりのお席だったので、思わず胸をなで下ろす私
同伴は悪友おばちゃん二人

ちょっといつもよりオサレな恰好で、久しぶりのお化粧まで施して
IMG_20130327_113545159.jpg
まずはノンアルコールで乾杯!!
友人たちは、しっかりアルコール満載飲料で乾杯よ^^

サラダは春かつおとお野菜
IMG_20130327_114712759.jpg
春かつお らぶ^^



お肉は牛肉の赤ワイン煮
IMG_20130327_121535760.jpg
あと3皿は食べられた気がするくらい、美味しかった^^


宝石のようなデザート
金箔がゴージャスさを演出
IMG_20130327_122941820.jpg
中にはイチゴとホワイトチョコ入ってます
う~~ん、ホワイトチョコが乱入と言った方がいいお味^^;



ちゃんとしたコース料理でスープから始まりサラダ、魚料理、肉料理。デザートもグッ!!
紅茶も普段飲まないからか、とってもきれいなすっきりしたお味に感じた(紅茶に疎い)
そう、牛蒡のポタージュも絶品で、思わすカップごとすすって飲んだわ^^:
パンも美味しいけど、温かければもっとおいしかったはず
サービスされたあと、ちょっと放置した私が悪かったのかな?

以前ここに来たのはいつだったろうか?
その時に比べて、格段においしくなった気がするわ^^
良いことだこと・・・

料金?…ちゃんと5000円出してお釣りがきたわ(涙

今朝のサラダ
悪友おばちゃんその1にもらった自家製ルッコラ
ゴマの香りとその後に続くピリッとした辛さがたまらんね~!
みかんのドレッシングとよく合いました^^
朝からワインが飲みたくなった日曜日でした(いえ、飲んでませんよ^^;
DSCN2776 - コピー

たま~に自分が頑張っているご褒美に
こんな贅沢をさせてもらってます
でも、この日もランチに集まっている方々は
中年妙齢なご婦人ばかりで
埋め尽くされておりました
みなさんもきっと自分へのご褒美なんでしょうね~^^;


DSCN2604 - コピー
帰るとこいつの視線が背中に刺さるのです・・・グサ


 
ランキング参加してます
これも押してね

人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
はなねこ日和はリンクフリーですので お好きにお持ち帰りくださいませ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
15時19分に蘭丸も登場!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。